yukicoder No.88 - 次はどっちだ

Source

ニコニコミュニティ
問題文

問題概要

通常のオセロ(リバーシ)でyukikoさんとodaさんが対戦している.
オセロでは黒が先手で,どちらが先手のプレイヤーなのかは与えられる.
現在の盤面が与えられるので,次にコマを置くプレイヤーは誰かを求める問題.
ただし,現在までに一回もパスはなかったことがわかっているし,次のプレイヤーがパスすることもない.

解法

コマの数は $1$ つずつ増えていくので,現在のコマの総数を考えると,偶数なら先手の番,奇数なら後手の番と判定することができる.

C++によるスパゲッティなソースコード

#include<bits/stdc++.h>
using namespace std;

#define REP(i,a,b) for(i=a;i<b;i++)
#define rep(i,n) REP(i,0,n)

#define mygc(c) (c)=getchar_unlocked()
#define mypc(c) putchar_unlocked(c)

int reader(char c[]){int i,s=0;for(;;){mygc(i);if(i!=' '&&i!='\n'&&i!='\r'&&i!='\t'&&i!=EOF) break;}c[s++]=i;for(;;){mygc(i);if(i==' '||i=='\n'||i=='\r'||i=='\t'||i==EOF) break;c[s++]=i;}c[s]='\0';return s;}
void writer(const char x[], char c){int i;for(i=0;x[i]!='\0';i++)mypc(x[i]);mypc(c);}
template<class T> void writerLn(T x){writer(x,'\n');}

char in[1000];
char mp[100][100];

int main(){
  int i, j, k, cnt = 0;

  reader(in);
  rep(i,8) reader(mp[i]);

  rep(i,8) rep(j,8) if(mp[i][j]!='.') cnt++;

  if(cnt%2==0) writerLn(in); else {
    if(in[0]=='o') writerLn("yukiko"); else writerLn("oda");
  }

  return 0;
}

Current time: 2017年11月22日00時44分22秒
Last modified: 2015年01月28日23時57分37秒 (by laycrs)
Tags: Competitive_Programming yukicoder
トップページに戻る

Logged in as: unknown user (not login)

ログイン: