yukicoder No.116 - 門松列(1)

Source

ニコニコミュニティ
問題文

問題概要

$3$ 要素の数列 $\{a,b,c\}$ において,全ての要素が異なり,$2$ 番目に大きい要素が $a$ または $c$ の時に,この数列を門松列という.
$N$ 要素の数列 $\{A_k\}_{k=1}^N$ が与えられるので,連続する $3$ 要素の部分列で門松列になっているのは何箇所あるかを求める問題.

解法

愚直に $3$ 要素からなる全ての連続する部分列に対して門松列かどうかを判定すれば良い.
$a,b,c$ のうち,$2$ 番目に大きい要素が $a$ または $c$ というのは,$2$ 番目に大きい要素が $b$ でない,よって,$b$ が一番大きいか一番小さいか,という風に言い換えることもできる.

C++によるスパゲッティなソースコード

#include<bits/stdc++.h>
using namespace std;

#define REP(i,a,b) for(i=a;i<b;i++)
#define rep(i,n) REP(i,0,n)

#define mygc(c) (c)=getchar_unlocked()
#define mypc(c) putchar_unlocked(c)

void reader(int *x){int k,m=0;*x=0;for(;;){mygc(k);if(k=='-'){m=1;break;}if('0'<=k&&k<='9'){*x=k-'0';break;}}for(;;){mygc(k);if(k<'0'||k>'9')break;*x=(*x)*10+k-'0';}if(m)(*x)=-(*x);}
void writer(int x, char c){int s=0,m=0;char f[10];if(x<0)m=1,x=-x;while(x)f[s++]=x%10,x/=10;if(!s)f[s++]=0;if(m)mypc('-');while(s--)mypc(f[s]+'0');mypc(c);}
template<class T> void writerLn(T x){writer(x,'\n');}

int N, A[1000];

int main(){
  int i, j, k;
  int res = 0;

  reader(&N);
  rep(i,N) reader(A+i);

  rep(i,N-2){
    j = i+1;
    k = j+1;
    if(A[i] < A[j] && A[j] > A[k] && A[i] != A[k]) res++;
    if(A[i] > A[j] && A[j] < A[k] && A[i] != A[k]) res++;
  }

  writerLn(res);

  return 0;
}

Current time: 2017年09月26日02時08分11秒
Last modified: 2015年01月11日08時39分04秒 (by laycrs)
Tags: Competitive_Programming yukicoder
トップページに戻る

Logged in as: unknown user (not login)

ログイン: