UVa 13037 - Chocolate

Source

A Bangladeshi Contest at SUST(20151212)
UVa 13037

問題概要

Leju,Rony,Sujonという人たちがそれぞれ $L, R, S$ 個のチョコレートを持っている.
チョコレートにはタイプが有り,
 Lejuが持っているチョコレートのタイプは $A_1,A_2,\ldots,A_L$
 Ronyが持っているチョコレートのタイプは $B_1,B_2,\ldots,B_R$
 Sujonが持っているチョコレートのタイプは $C_1,C_2,\ldots,C_S$
である.
Leju,Rony,Sujonのそれぞれに対して,その人しか持っていないタイプはいくつあるか,その人だけが持っていないタイプはいくつあるかを求める問題.

解法

各タイプについて,誰が持っているかを求めてやって,各タイプが出力する $6$ パターンのどれかにあたるなら,その答えをインクリメントしていけば良い.
時間計算量は $O(L+R+S+\max(A_i,B_i,C_i))$ 程度.

C++によるスパゲッティなソースコード

この部分を表示するには表示権限を持つユーザーでログインする必要があります.


Current time: 2017年07月23日17時44分07秒
Last modified: 2015年12月16日01時46分10秒 (by laycrs)
Tags: Competitive_Programming UVa_Online_Judge UVa_Contest_20151212_1
トップページに戻る

Logged in as: unknown user (not login)

ログイン: