UVa 13031 - Geek Power Inc.

Source

An Asian Preliminary Regional(20151205)
(ICPC Dhaka 2015 Preliminary)
UVa 13031

問題概要

電源があり,各電源には効率が定められており,その効率と同じだけの電気を作ることができる.
電源を複数使うことができるが,複数使った場合は,最も低い効率に合わせられ,全ての電源がその効率と同じだけの電気を作る.
今 $N$ 種類の電源があり,電源 $i$ は $K_i$ 個持っており,効率は $P_i$ である.
最もたくさんの電気を作りたい時,いくら作れるかを求める問題.

解法

使う電源の最小効率を決めたら,それ以上の効率の電源は全て使うのが最適.
効率の値でソートしておき,効率がが大きい方から順番でそこまで使うとして,使える電源の数も同時に求めていけば良い.
時間計算量は $O(N \log N)$.

C++によるスパゲッティなソースコード

この部分を表示するには表示権限を持つユーザーでログインする必要があります.


Current time: 2017年11月19日12時14分18秒
Last modified: 2015年12月16日01時21分56秒 (by laycrs)
Tags: Competitive_Programming UVa_Online_Judge UVa_Contest_20151205_1
トップページに戻る

Logged in as: unknown user (not login)

ログイン: