UVa 12951 - Stock Market

Source

Latin America - Brazil Sub Regional(20150913)
UVa 12951

問題概要

現在から $N$ 日間に渡ってある株の $1$ 単元の株価 $P_1,P_2,\ldots,P_N$ が与えられる.
$i$ 日目では $P_i$ ドルで株が買えるし,$P_i$ ドルで株を売ることができ,これらは事前に完全に知っている.
ただし,買うときには $C$ ドルの手数料が余分にかかる.
株は $1$ 単元までしか持つことができない.
現在株を持っていないとして,$N$ 日後に最大どのぐらい(現金で)儲けることができるかを求める問題.
($N$ 日後には株を持っていない状態にする)

解法

$i$ 日目に株価を持っている場合,持っていない場合の現金の最大値を順番に計算していけば良い.

C++によるスパゲッティなソースコード

この部分を表示するには表示権限を持つユーザーでログインする必要があります.


Current time: 2017年07月21日13時40分02秒
Last modified: 2015年09月23日18時38分47秒 (by laycrs)
Tags: Competitive_Programming UVa_Online_Judge UVa_Contest_20150913_1
トップページに戻る

Logged in as: unknown user (not login)

ログイン: